スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another fantasy ? 27 ?

 今クイットが声に出したのとは別に声が聞こえた。


(あ、ごめん、今本能的に彼女の心覗きたくなっちゃって。普通ここまでひどく言わないでしょ?)
(心を覗く?そんなことが?) 
 少し怒りのにじんだキルアの声に多少驚きつつ僕は聞いた。


(あぁ、これは普通は禁じられるべき悪魔の力のひとつ。まぁ私が力を使うにはあなたの魔力経由だから、他人の心を無碍に覗いたりしないよ。それに他人の心は覗いたりなんかしちゃいけない。)
 


 ・・・僕はその言葉を聞いて彼女は本当に悪魔だろうかと思った。
 悪魔ってもっと非常で、人間とゆったり会話できるようなモノじゃないと思ってたんだけどな。
 それって間違った認識だったのかも。
 
というか、目の前の天使の形をしたものの方がよっぽど悪魔みたいだ。
 


 僕は痛むひざをかばいながら起き上がる。
 


 で、僕は見た。
 
天使の堪忍袋の緒が切れるところを。
 さっきまで引きつっていた口がすうっと上に・・・。
 


 そして極上の笑みを作り上げた後。
「天使に喧嘩売った罪は重いよ。」
 


 言うが早いか天使は腕を突き出し、どこにそんな魔力持ってたんだというくらい太い魔力の光線をクイットの顔に向けて発射した。
 間近で出されたその光はかなりの熱を帯びている。
 この光が当たれば顔が・・・吹っ飛ぶ!!
 


 まぶしさ、そして、息が止まりそうなほどの衝撃で僕は顔を伏せそうになったが、そのとき何か硬いものがぶつかり合う音が響いた。
 なんと形容すればいいのかわからないけれど、とにかく、ガキン!! って。
 


 目を開けると、光線は魔力に戻って、宙に散っていた。
 


 そして、クイットの目の前には天使さんより少し大きいくらいの小さな人の姿。
 その小さな人は流れるような黒髪で片目を隠した、落ち着いた大人の女性といった見た目。
 背中におきなリボンが巻かれ、羽のようなものが背中ではなく頭上に浮かんでいる。
 


 そして優雅に宙に浮かぶ彼女は手を天使に突き出した格好でいた。
 どうやら彼女が光線を魔力に還したようだ。


「天使に喧嘩売るなんて馬鹿だね。あんた、今度こんなことがあったら死ぬよ。」
 クイットに背を向けたまま彼女は言うと、悔しそうな表情を浮かべる天使をにらみつけ空を切るように片手を横に動かした。
 すると刃のような風が起こり天使の姿をかき消す。
 最後天使の舌打ちが聞こえたような気がした。


 そして、用を済ませた小さな女性も何も言わず姿を消す。
 クイットはというと、恐怖と驚きで声も出ないようだった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■あ!!ばしばし進んでる!!

まいどです!!やまっつぁん、ばしばし進んでるじゃないですか??!!えらい勢いですね!!
あの後どうなるのかと思っていたのですが・・

27まで、一気に読んでしまいました(笑)。
悪魔と天使、姿かたちとは裏腹なキャラ。今後、例えば真剣な戦いの話とかになって行ったとしても、掛け合い漫才的に活躍しそうですね(笑)
ケイの視点で見てるからか、なんだかコミカルにもうつります。

それにしても、この「ケイ」の性格。だんだんなれてくると一言一言に親しみがわいてきましたね?!
「・・・見たくはなかったんだけど・・・」とか、「・・・ってほしくはなかったんだけど」っていう、前向きなのか、後ろ向きなのか、微妙な性格(笑)。たぶん彼が「真剣勝負」の「イケイケ」の人だったら、物語は面白みが半減してしまうんでしょうね!!
なんだかんだ言って、存在感「大」です(あ 主人公だから、それもそうか・・)

印象的なのは、天使と悪魔が出てくるシーンでした!  「真っ白」の何も無い空間に、天使の足元に広がる波紋。このシーンは本当に美しいと思います!!で、どんな「天使のような性格かな?」と先読みしていると、人柄がはっきりしてきた時点でその「先読み」はバッサリうらぎられる(笑)

それにしても、「リク」の動きが気になるな?・・・・
どこで何をしているのか・・・・
続きが気になりますね!!執筆、がんばってくださいね?!!

2 ■Re:あ!!ばしばし進んでる!!

>井川さん

 どうもコメントありがとうございます!
 相変わらずコメントを読むときはニヤニヤです。
 
 さて、またも個性的なキャラが登場してきました、天使と悪魔!
 やっぱり見た目とのギャップが激しいですね。
 普通天使がおっとり、悪魔の方が口悪いでしょう?!っていうギャップ。
 こーいうの好きですね。
 でも、クイットでも同じ手を使ってますしね、しばらくは見た目どおりのキャラが登場するかも・・・?
 
 そしてリクの様子はもうすぐ、次の話くらいでわかりますよ。
 もう、あらあらまぁまぁ、といった感じです。
 
 そしてケイですが、イケイケにはならないでしょうけど、もう少し後ろ向き感が減ってくればいいなぁ、と思いつつかいてます。
 もっと前向きになるってことこそケイの成長です。
 でも、これでも彼は結構強いですよ、心も体も。
 たぶんその辺ももう少ししたらわかるんじゃないかと思います(伏線!)
 
 それでは、ちょっと調子に乗って、多めに更新しちゃおっかなぁ?!
プロフィール

yamattulann

Author:yamattulann
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。