スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの幻想 14

 急ぎ街に帰ってきた私達はまずラムザへと帰ることにした。
 今日は疲れて帰ってくる予定だったらしく、ハーブは部品の受け渡しを店の従業員に任せるつもりだったらしい。


 私たちの働くラムザという店では、冒険者のグループとその他のグループというのがきっちり分かれており、冒険者は大変な冒険をする代わりに余裕があるとき以外は、バーでもある店の仕事をしなくてもいいようになっている。
 つまり冒険者はほとんど冒険だけが仕事なのだ。


 冒険に関する情報集めや、報酬の交渉、依頼主との物の受け渡しなどは、冒険者自身が引き受けると言わない限りは全てその他グループの人にやってもらえる。
 今回潜水艦の部品を私達は拾って来て、その他グループの担当の人に渡すだけで、後は店の利益などを差し引かれた報酬がわたってくる予定だった。
 しかし今回は事情が事情なので、私達自身が依頼主と直接会って話をする必要があるだろう。


「ただいま!」
 ラムザのドアを勢いよくあけ、ハーブが先に建物内へとはいる。
 私は静かに入り、扉を閉めた。
 中にはほぼ人がおらず、カウンターでまじめに食器を拭いている女の子が一人だけいるのみ。


「フローラ!」
 その女の子の名を呼ぶと彼女は満面の笑みを見せた。


「誰かと思えばハーブさんにルビーさんじゃないですか!お久しぶりです!」
 ハーブが彼女の元へと駆け寄り、私もゆっくりと後を追った。

 


 彼女は相変わらず髪の手入れは怠っていない様子。
 近くで見る彼女の美しい金髪は隅々まで手入れが行き届いており、服もきちんと整えられている。


「ほんと久しぶりだね!」
 ハーブはそう話しかけた後、私の方を軽く振り返った。


「昨日依頼の話をしに来たときここにいたのはますたーだけでさ。ますたーのおすすめの仕事を聞いて、もらったのがあの仕事だったんだ?」

「あぁ、それなら、きちんとした仕事だったわけね」

「何?私が独断で取ってきた仕事はちゃんとしてないとでも?」

 私が言うとハーブはぷ?っとほおを膨らませた。

 そんなハーブをフローラがまぁまぁ、となだめる。
 


 それで、今ハーブの口から出たますたーというのは、フローラと同じく普段店のカウンターで仕事をしている人物。
 何も話さず、表情にも変化がない機械のような人間だけど、人情味はあるという不思議な男性だ。


 ちなみに彼は話せないのか話さないのかよくわからない。
 ただ名前さえも言わないところを見ると、話せない、と取った方がいいんじゃないかと思う。
 名前がわからない、そもそも名前があるのかすらもわからないので、とりあえずみんなは白と黒を基調としたバーのマスターのような服が似合っているのを見て、ますたーと呼んでいるのだ。


「お二人の今回の仕事は何でしたっけ?」
 フローラはカウンターから、ラムザに所属する冒険者たちの受けた依頼がまとめられているというファイルを取り出した。
「今回は潜水艦の部品を探す仕事だったんだけど・・・」
「あぁ、はい!わかりました、あの仕事ですね。」
 フローラのファイルをめくるスピードが速くなり、すぐ動きを止まったところを見ると、もう目的のページは見つかったようだ。


「それでは部品を預かりま・・・」
「ちょっと待って。」
 いつもの作業で差し出しかけた手を取め、フローラは怪訝そうな顔を浮かべた。


「実はちょっと事情ができてさ、その依頼主と話がしたいんだ」
 ハーブが言うとフローラは神妙な顔を浮かべた。
「そうですか・・・。時間は?」
「急いでいる」
 私が間髪入れずに答えると、フローラは真剣な表情のままうなずいた。
 何かそれなりの事情があると察してくれたようだ。



「それでは少し待ってください。報酬の交渉がすでに完了していればそのまま依頼主の元へ行ってもらって構わないのですが、交渉がまだだとなるとこちらの人間を一人連れていってもらわないと」
 彼女はそう言っている間もファイルへと視線を走らせている。
 しばらくすると彼女は少し表情を和らげ、軽くうなずいた。


「大丈夫です。すでに報酬については交渉済みでした。それで、依頼主なんですが・・・」
 そこで彼女は少し間を空けた。


 誰かすごい人なのだろうか。
 著名な冒険家や学者?
 学者だと権利に対してうるさそうだから、できれば冒険者や一般人であってほしい。
 しかし潜水艦を操るともなれば一般の人という線はかなり薄いだろう。

 できれば冒険者であることを私は切に祈った。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamattulann

Author:yamattulann
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。